One more thing・・・なんて言えたらいいな。CG製作のデスクに並ぶMacintoshとガラクタについて。
2010.3.20 4:32 by e3

注文していたタブレットがようやく届きました!早速、OSXで、ドライバをインストールして、タブレットのUSBをつなげる。こ れで、準備はOK

・・・動かない!

マニュアルによると、ペンには省電力モードがあり、復帰するには、クリック(ペンを押し込む) しないと動かないそうです。その通りにやって、ようやく動いた。なんて、分かりづらい。

ペンの「筆圧感度」や「ボタン割当」は、こちらで設定可能。

Dock上の 「FKeyHandlerX.app」 > 右クリック > Kanvus Tablet

・・・作業エリアの 設定ができない!

うちは、マルチモニタ(モニタが横に2台並び)で作業していて、WACOMの場合、タブレットの作業エリアを片 方のモニタだけに固定することができたのですが、それができない・・・困った。ソフト側で対応できるかな、とりあえず、折を見て、メーカーさんに問い合わせてみようか思案中。

メモ。

  • ペ ン先が、ワコムのに比べると、バネ的に引っ込む。柔らかめ。
    力の入りがちな僕には、ちょうど良かったです。
  • ペンの電池は単4型。そんなに重さは気にならなさそう。
  • ペンのグリップ径は、WACOMに比べて太めです。万年筆みたいな太さ。
  • タブレット上にショート カットを34個、設定できる。
    ファイルへのリンク先の設定も可能。
  • 電源の青ランプが、通常で点滅状態。ものすごく、まぶしい。
    白い テープ貼って、光を弱くしようか。
  • 左右のジョグダイヤルで、スクロール、ズームができる。
  • ペンでの操作感とかについ ては、許容範囲。
    少なくとも、絵とかは、十分に描けそうです。
  • 付属ソフトが、結構あるけど、ほとんどWindows版。
    PhotoshopElements7 とか。
  • お店やパッケージにあるタブレットの写真にある赤い模様は、
    取り替えできる。最初は無地の白い状態。
    アクリル板 みたいになってて、両面テープっぽいもので固定してる?
    とるのには、結構、力が必要みたいなので、とってません。

値段から考えてそれなりです。

総合的にはマルチモニ タに対応できれば、値段から考えて不満はないけど、シビアな人は、WACOMの方が絶対に後悔しなさそうです。これからの仕事に実用的に耐えれるか不安になったが、習うより慣れよで頑張ります。

+ 1クリックで応援してください +
にほんブログ村 Webデザイン
[ click ]

コメント(1)

If you could email me with some pointers on how you made this website look this good , I'd be thankful.

RANKING

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

blogram投票ボタン

Amazon.co.jp: 本 > コンピュータ・ITの新着ニューリリース
Amazon.co.jp: パソコン・周辺機器の新着ニューリリース
Amazon.co.jp: 家電・カメラ > 携帯電話 > 携帯電話アクセサリの新着ニューリリース